Homeニュース面会方法の変更について

面会方法の変更について

         面会方法の変更について

 

 新型コロナウイルスの予防の観点からベランダを介した面会方法を取って

いましたが、冬季となることもあり11月16日(月)より室内での面会方

法に変更いたしますので、下記にてお知らせします。

 

               記

 

 1階の地域交流室(事務所前のロビー)での面会方法へ変更

 ①感染者が発生した場合には保健所の疫学調査への協力が必要となります

  ので、面会時には所定の様式に名前や連絡先などの記載をお願いします。

 ②館内に入る前には体温を計測してもらい、発熱やのどの痛み・咳・倦怠

  感など感染症を疑われる症状があれば面会をお断りする場合はあります。

 ③面会時はサージカルマスクの着用、面会前の手洗い・うがい、面会前後

  のアルコールでの手指消毒をお願いします。

  *サージカルマスクをお忘れになられた場合は1枚10円で販売してお

   ります。

 ④面会人数は2名まででお願いします。

 

 予約制で面会は平日のみ(祝日可)、午後14時~16時の間

 面会時間 … 14時、14時半、15時、15時半、16時

 面会時間は10分程度でお願いします。

                                以上

 

 今回の対応は、地域における感染症の発生状況に応じて変更もありますこ

とをご容赦願います。

 

                     特別養護老人ホーム 湖の花

                         施設長 高山 理美

インターネットからの資料請求・お問い合わせはこちら